函館市で不動産投資用の収益物件を買取・売却・査定できる業者まとめ

函館市で投資用の不動産物件を買取り・売却仲介・査定できる不動産屋や業者をまとめました。

収益物件(ワンルーム・マンション・アパート・一戸建て住宅・土地・一棟・区分所有など)を高い価格で売る方法や、見積りポイント、相場を簡単に知る方法も紹介しています。

函館市で使える無料の投資用物件査定サービス 

不動産投資物件を売却する場合、依頼する業者によって売却価格に大きなバラつきがあります

業者によって物件の収益性の評価に違いがあることや、売却するためのノウハウや顧客リストを持っているかなどで売却評価額が大きく違ってくるためです。

そのため、一社だけに査定を依頼すると数百万円レベルでの損をしてしまう可能性が高くなります。

ここでは、あなたの物件を最も高く評価してくれる業者を知ることが出来る投資用不動産の査定サービスを紹介します。

無料で使えて、1分程度で査定が終わる、簡単で便利なサービスです。

投資用不動産物件の一括査定サービス 

  1. リガイド 

    リガイドは、投資用物件の査定に強い一括査定サービスです。

    もちろん、函館市でも利用できます

    賃貸人が入居中の場合でも、空室の場合でも、すぐに結果を知ることができます。

    高値で買取りしてくれる業者もいますが、気に入らなければ査定のみの利用でも問題ありません

    査定は簡単な項目を入力するだけなので、1分程度で完了します。

    リガイドの公式サイト

函館市で使える収益不動産物件の便利なサービスの紹介は以上です。

結果を見て売却依頼先を選ぶこともできますし、良い業者がいなければ他の不動産屋を探しても大丈夫です。

大切なのは複数の業者に査定してもらい適正な相場の上限と下限を知ることです。
(自分で複数の業者に査定を依頼する方法もありますが、何度もしつこく業者から連絡が来ることもあるため、おすすめできません。)

高値で売却するには、物件の価格を知り、不当な値引きに合わないようにすることが一番大切です。

投資物件の一括査定サービスはこちら

函館市で投資用物件の売却・査定・買取りができる不動産業者の一覧

函館市で投資用収益物件の売却仲介・買取り・無料査定などに対応した業者をまとめた一覧です。

投資用不動産(マンション・ワンルームマンション・アパート・戸建て・一棟物件など)の売却の相談なども可能です。

北海道の函館市以外の一覧はこちら

株式会社フルカワ不動産販売 

⇒株式会社フルカワ不動産販売のサイトはこちら
住所 北海道函館市田家町5-32
アクセス バス/田家入口より徒歩2分
電話番号 0138-83-1144

不動産ベストライン株式会社 

⇒不動産ベストライン株式会社のサイトはこちら
住所 北海道函館市美原3-6-8
アクセス バス/渡島総合振興局前より徒歩1分
電話番号 0138-85-6502

株式会社緑地 

⇒株式会社緑地のサイトはこちら
住所 北海道函館市田家町6-5
アクセス 五稜郭駅/JR函館本線より徒歩23分 バス/田家入口より徒歩1分
電話番号 0138-43-6424

辰巳商事株式会社 

⇒辰巳商事株式会社のサイトはこちら
住所 北海道函館市千歳町11-4
電話番号 0138-23-3736

有限会社グリーン興産 

⇒有限会社グリーン興産のサイトはこちら
住所 北海道函館市北美原2-12-19
電話番号 0138-47-4849

有限会社アセット不動産 

⇒有限会社アセット不動産のサイトはこちら
住所 北海道函館市上野町16-8
電話番号 0138-57-1253

有限会社グッドコム 

⇒有限会社グッドコムのサイトはこちら
住所 北海道函館市赤川1-6-20
電話番号 0138-34-4050

ここだよ 函館店 OLCホーム株式会社 

⇒ここだよ 函館店 OLCホーム株式会社のサイトはこちら
住所 北海道函館市田家町1-14
電話番号 0138-78-1378

有限会社ファインエステート 

⇒有限会社ファインエステートのサイトはこちら
住所 北海道函館市亀田本町23-14
電話番号 0138-40-8808

株式会社不動産プラザ・YOU 

⇒株式会社不動産プラザ・YOUのサイトはこちら
住所 北海道函館市石川町52-2
アクセス バス/昭和より徒歩3分
電話番号 0138-85-6371

センチュリー21 リード不動産 

⇒センチュリー21 リード不動産のサイトはこちら
住所 北海道函館市千歳町27-8
電話番号 0138-26-5533

株式会社小倉工務店 

⇒株式会社小倉工務店のサイトはこちら
住所 北海道函館市亀田町17-2
電話番号 0138-41-3844

株式会社土屋ホーム 流通函館支店 

⇒株式会社土屋ホーム 流通函館支店のサイトはこちら
住所 北海道函館市美原1-22-16
アクセス JR函館本線/五稜郭 徒歩25分バス/8分 亀田支所前 停歩3分

有限会社あすなろ宅建 

⇒有限会社あすなろ宅建のサイトはこちら
住所 北海道函館市富岡町2-18-7
電話番号 0138-45-2103

株式会社よしだ不動産 

⇒株式会社よしだ不動産のサイトはこちら
住所 北海道函館市本通2-31-6
電話番号 0138-31-3800

株式会社秋山不動産 

⇒株式会社秋山不動産のサイトはこちら
住所 北海道函館市若松町29-9
アクセス 函館駅前駅/函館市電湯川線より徒歩5分 バス/函館駅前より徒歩5分
電話番号 0138-22-3377

有限会社澤商 

⇒有限会社澤商のサイトはこちら
住所 北海道函館市松陰町27-21
アクセス 柏木町駅/函館市電湯川線より徒歩2分
電話番号 0138-55-7577

株式会社アシスト不動産 

⇒株式会社アシスト不動産のサイトはこちら
住所 北海道函館市中道1-24-44
アクセス バス/西堀病院前
電話番号 0138-76-4058

有限会社住健企画 

⇒有限会社住健企画のサイトはこちら
住所 北海道函館市富岡町3-36-33
アクセス バス/富岡中央公園より徒歩1分
電話番号 0138-42-2505

株式会社住環境デベロップ 

⇒株式会社住環境デベロップのサイトはこちら
住所 北海道函館市本通2-55-3
アクセス バス/本通中学校前より徒歩1分
電話番号 0138-84-8933

グットホーム住宅販売株式会社 

⇒グットホーム住宅販売株式会社のサイトはこちら
住所 北海道函館市新川町21-10
電話番号 0138-22-5256

有限会社あずさ住宅流通 

⇒有限会社あずさ住宅流通のサイトはこちら
住所 北海道函館市美原4-3-19
アクセス バス/渡島総合振興局前より徒歩2分
電話番号 0138-46-2512

ハウスドゥ函館中央店 有限会社プロジェ 

⇒ハウスドゥ函館中央店 有限会社プロジェのサイトはこちら
住所 北海道函館市本町30-9
アクセス 中央病院前駅/函館市電湯川線より徒歩3分
電話番号 0138-33-7788

アパマン館株式会社三建不動産 本店 

⇒アパマン館株式会社三建不動産 本店のサイトはこちら
住所 北海道函館市富岡町3-23-13
電話番号 0138-54-9377

北海道建物株式会社函館支店 

⇒北海道建物株式会社函館支店のサイトはこちら
住所 北海道函館市本町7-18 道銀・住友生命ビル 4階
電話番号 0138-31-4348

ビッグ函館中央店 

⇒ビッグ函館中央店のサイトはこちら
住所 北海道函館市田家町20-20
電話番号 0138-85-8883

株式会社深考全幸 函館オフィス 

⇒株式会社深考全幸 函館オフィスのサイトはこちら
住所 北海道函館市梁川町5-8 三井生命保険ビル7F
アクセス 五稜郭公園前駅/函館市電湯川線より徒歩5分
電話番号 0138-53-4503

不動産のさとう 

⇒不動産のさとうのサイトはこちら
住所 北海道函館市高丘町17-6
電話番号 0138-57-3310

青函不動産株式会社 

⇒青函不動産株式会社のサイトはこちら
住所 北海道函館市高盛町24-23
電話番号 0138-83-6272

株式会社エステート・U 

⇒株式会社エステート・Uのサイトはこちら
住所 北海道函館市昭和3-7-3
電話番号 0138-41-3022

株式会社せいかん 

⇒株式会社せいかんのサイトはこちら
住所 北海道函館市新川町22-13
電話番号 0138-22-6061

プロテクトライフ株式会社 

⇒プロテクトライフ株式会社のサイトはこちら
住所 北海道函館市西桔梗町822-3
電話番号 0138-83-1120

函館不動産エージェント 株式会社ワイズストーリー 

⇒函館不動産エージェント 株式会社ワイズストーリーのサイトはこちら
住所 北海道函館市大縄町3-3
電話番号 0138-84-5006

エイブルネットワーク 函館美原店 

⇒エイブルネットワーク 函館美原店のサイトはこちら
住所 北海道函館市美原3-37-5
電話番号 0138-84-1666

株式会社本田不動産 

⇒株式会社本田不動産のサイトはこちら
住所 北海道函館市美原4-7-22
電話番号 0138-34-3600

株式会社野村エステート 

⇒株式会社野村エステートのサイトはこちら
住所 北海道函館市美原4-7-22 ユニBOX 2F
電話番号 0138-34-7211

ブロードビュー不動産 

⇒ブロードビュー不動産のサイトはこちら
住所 北海道函館市美原5-12-13
電話番号 0138-87-2729

センチュリー21 ライフ企画 

⇒センチュリー21 ライフ企画のサイトはこちら
住所 北海道函館市富岡町2-31-14
電話番号 0138-44-1010

アップル不動産株式会社 

⇒アップル不動産株式会社のサイトはこちら
住所 北海道函館市富岡町3-20-3
電話番号 0138-83-1333

株式会社常口アトム 函館五稜郭店 

⇒株式会社常口アトム 函館五稜郭店のサイトはこちら
住所 北海道函館市本町6-16 キングスランドビル 1F
電話番号 0138-51-8111

有限会社伊藤商事 

⇒有限会社伊藤商事のサイトはこちら
住所 北海道函館市梁川町10-15
電話番号 0138-55-4321

有限会社ホーム不動産 

⇒有限会社ホーム不動産のサイトはこちら
住所 北海道函館市五稜郭町35-1
電話番号 0138-33-0330

株式会社メリーハウス 

⇒株式会社メリーハウスのサイトはこちら
住所 北海道函館市川原町19-16
電話番号 0138-83-1468

有限会社セレクトホーム 

⇒有限会社セレクトホームのサイトはこちら
住所 北海道函館市中道2-43-22 マンションマハロー 1F
電話番号 0138-86-7330

ホームメイト FC産業通店 株式会社北海道宅建 

⇒ホームメイト FC産業通店 株式会社北海道宅建のサイトはこちら
住所 北海道函館市美原1-3-5
電話番号 0138-43-6666

賃貸ハウス 函館店 株式会社レバレッジ 

⇒賃貸ハウス 函館店 株式会社レバレッジのサイトはこちら
住所 北海道函館市富岡町1-11-11
電話番号 0138-76-7276

協和ハウス有限会社 

⇒協和ハウス有限会社のサイトはこちら
住所 北海道函館市富岡町2-14-3
電話番号 0138-40-0133

カオックス・ライフエンタテイメント 

住所 北海道函館市桔梗町403-180
電話番号 0138-87-2500

LIXIL不動産ショップ 中沢宅建 

住所 北海道函館市時任町2-1

株式会社船尾宅建 

住所 北海道函館市富岡町3-1-5
電話番号 0138-42-1668


函館市で投資用物件の売却・査定・買取りができる不動産業者の一覧は以上です。

いずれの業者に依頼する場合も、損をしないためには物件の本来の相場を知っておくことが大切です。

ここ数年で投資用不動産価格が驚くほど上昇している地域もありますので、まずは現在の物件価格を確認しておくと安心です。

投資物件の無料一括査定サービスはこちら

函館市で任意売却ができる業者の紹介は以上です。

任意売却をせずに、なるべく物件を高値で売るための方法を次に紹介します。

物件をなるべく高く売る方法

まずは投資物件の売却を得意としている業者に依頼することが大切です。

こういった業者は投資物件を購入したい人の顧客リストを持っていたり、業者間のつながりで高く売却できる先を知ってい可能性が高いためです。

また、ファミリー層へ売却できそうな物件の場合は、投資用として売却するよりも一般向けに売却したほうが高値が付く場合もあります

収益物件の場合、価格の評価は収益還元法で計算されることもあるため、家賃が低い地域などでは、投資用としてではなく居住用としての売却も視野に入れておく必要があります。

投資用、ファミリー用のどちらで売却する方が高く売れるかは、物件の査定を行うことで知ることが出来ます。

査定価格は無料の査定サービスなどを利用することで簡単に調べることが出来ます。
無料の査定サービスはこちら

業者を比較 

次に査定結果と、業者の対応状況から、最も高く売ってくれそうな業者を選定していきます。

まずは査定金額を比較し、あまりに安い金額を付けてきた業者は販売能力に自信がない可能性がありますので、候補からは外しておきます。

逆にあまりに高い値段をつけてきた会社は、契約を取りたいだけの可能性もありますので、選ぶ場合には注意が必要です。

この場合、なぜその金額になるのかを聞き、納得のできる回答が得られるかどうかがカギとなります。

しっかりと根拠のある回答をしてくれるかを確認してください。

根拠のある回答をくれた業者の中から、信頼感や売却価格などを考えて最終的に業者を選定します。

査定の金額のみを見て決定しないように気を付けることが大切です。

売れない場合の対処法 

もし、依頼した業者でなかなか売れない場合や業者の対応に不満がある場合は、業者を変更することが出来ます。

通常の媒介契約は契約期間が3か月ですので、それが過ぎたら業者を変更して問題ありません。

この場合は、他の業者を探すか、第2候補だった業者へ依頼をしていくことになります。

投資用不動産の価格動向

数年前から人口の多い地方都市や東京などの首都圏では、不動産投資熱が高まっており投資物件は高値で取引されるようになってきています。

現在も引き続き、投資用不動産の価格は上昇傾向にある地域が多いようです。

収支が赤字の場合でも、売却時には思わぬ含み益が発生することも多くなっていますので、売却を検討する場合は、まずは収益物件の査定をしてみることをお勧めします。

>おすすめの無料査定サービスはこちら