こんにちは、管理人の佐藤です。

今回は東京でワンルームマンション投資をされた方の体験談です。

高級感のあるワンルームマンションを投資用に購入

年齢は32歳、男性です。職業は会社員、東京都江東区に不動産を所有しています。 

不動産投資を始めようとしたきっかけは、持病があり(命にかかわるような病気ではありませんが)、将来会社員として仕事を続けていけるか心配だったので、少しでも副収入になればと思い始めました。

そこで、東京都江東区にある新築分譲ワンルームマンション(25㎡程度)を購入しました。少し高級感のあるマンションです。

その物件を選んだ理由は大きく3つ理由あります。
①すでに入居者が決まっていて、その契約者が某大手薬品化粧品メーカーであったこと(法人契約)
②都心へのアクセスが良く、都心で働くビジネスマンには交通の便が良く、駅も徒歩10分程度で行ける立地条件の良さ
③江東区は港区の隣に位置していて、オリンピック関連で土地価格の高騰が見込めそうであった。(購入した場所の公示価格は上昇傾向です)

住宅ローンはオリックス銀行の変動金利のもの

住宅ローンはオリックス銀行にしました。不動産会社からの紹介で、変動金利で2%と決して高くないと思います。
住宅ローンを選ぶ際に、気を付けた点の一番は返済ができるかどうかです。考えにくいですが、金利が急上昇したとしても、支払いができるかどうかをシミュレーションして何とかなりそうと判断して住宅ローンを選びました。

今はフルローンを組んでも購入可能、お金がなくても諦めないで

不動産投資について、知り合いにアドバイスするとしたら、まずは何のために不動産投資(不動産に限らず)をするか、明確にすることをお勧めします。理由が曖昧だと、途中で挫折したりしてしまうし、不動産は借金をして投資するので、生半可な覚悟ではできないと思います。

次に、不動産業者は売るのが専門のところや賃貸が専門のところなど、いろいろな業者がいるので、業者とはよく話をしてどんな特徴を持っているか確認する必要があります。

購入に際しては頭金はできればあった方が良いが、今は金利も安いので、フルローンを組んでも購入できる時代です。お金がないからとあきらめずに、フルローンを組むためにはどうしたら良いか戦略を考えることも大事です。

最後に、自分は新築を購入しましたが、新築は利益率はほとんどないですね。これは購入して初めて気付きました…。

(体験談は以上です)

投資用物件紹介サービス(無料相談も)

不動産投資ガイドWEBでは、不動産投資のプロと提携して、優良な未公開物件の紹介サービス(無料)を行っています。

良い物件が見つからない、初めての不動産投資で、どんな物件が良いのか分からないといった場合などにご利用ください。

東京の中古ワンルームマンションから地方都市の一棟物件まで、ご希望に沿った案件を提案しています。

>>詳しくはこちらをクリック