沖縄県の北谷町・読谷村・中城村で戸建て住宅の不動産を所有しています
こんにちは、管理人のサトウです。
今回は沖縄県で不動産投資をされている方の体験談です。

沖縄県の北谷町・読谷村・中城村で戸建て住宅の不動産を所有しています

私は45歳、会社員の男性です。

所有している不動産は沖縄県で北谷町、読谷村、中城村にそれぞれ戸建て物件を所有しています。

1番最初に不動産投資について考えた理由が、1つの仕事だけで収入を得ることに不安を覚えたことにあります。

もし、今就いている仕事がリストラされたり倒産するようなことがあれば、家庭は路頭に迷うことになります。

そのような事態を避けるために不動産投資を考えました。

立地条件について

まず大切な事は立地条件です。

いくら安い物件でもそこに需要がなければ意味がありません。

私からすると収入を生まない物件は負債と考えています。

私が所有する物件は大型の戸建て物件です。

戸建てにこだわったのは、私自身がアパートやマンションよりも戸建てに住みたいという気持ちが大きかったからです。

さらに、もし最悪の状態も考えた時に売りやすいという事です。

アパートのような大型物件になると金額も大きくなるために簡単には買い手が見つかりません。

そのような理由から戸建てにしました。

3つの物件のうち2つの物件は、近くにリゾートホテルが建っており景色がとても綺麗な場所です。

もう1つの物件も高台に位置しており見晴らしは最高です。

物件に対する優先順位は第一に立地、次に戸建て物件という事でした。

ローンについて

ローンについては購入する物件を担保に購入。

地元の銀行で借り入れを行いました。

最初に借り入れを行なった物件の業績が良かった為に2件目はすんなりと借り入れができました。

管理会社の選定が重要です

大家さんになってみて経験になったのは管理会社の選択です。

台風の影響で物件の窓の隙間から雨が入ってくるという事態が起こった時のことです。

契約していた管理会社は人手が足りず対応できないとのこと。

私は自ら対応せねばならない状況になったことがあります。

台風の強風の中、窓の隙間を接着テープで応急処置をすという非常に怖い目を経験しました。

その後、管理会社にクレームを入れ管理会社を変更することにしました。

現在の管理会社ではこのような事態はなく迅速に事態に対応してくれています。

戸建て物件は世帯数が少ない為、収益は大きな物件に比べると劣りますが、一度住んでくれると長く住んでくれる傾向にあります。

賃貸するお客様もファミリー層が多く、騒音などのお隣さんとのトラブルが少ない。

大型物件には大型物件なりのメリット、デメリットがあり、戸建てに関しても同じようなことが言えます。

収益率重視でいくか、安定重視でいくかという選択もかなり重要になってくると思います。

(体験談は以上です)

投資用物件紹介サービス(無料相談も)

不動産投資ガイドWEBでは、不動産投資のプロと提携して、優良な未公開物件の紹介サービス(無料)を行っています。

良い物件が見つからない、初めての不動産投資で、どんな物件が良いのか分からないといった場合などにご利用ください。

東京の中古ワンルームマンションから地方都市の一棟物件まで、ご希望に沿った案件を提案しています。

>>詳しくはこちらをクリック